アパレル業界の面接対策、ヘアバンドなどのヘアアクセサリーについて

アパレルの面接対策

アパレル業界の面接に行くとき「ヘアバンドなどのヘアアクセサリーはOKなのか?」迷いますよね。

結論から書くと、清潔感があってブランドイメージに合っていれば大丈夫です。

ここではアパレル業界の面接対策として、ヘアバンドなどのヘアアクセサリーについて解説します。

ヘアバンドなどのヘアアクセサリーの使い方

面接の基本は「清潔感」です。初対面の人同士が会うとき、人は相手の情報のほとんどを視覚から得ます(メラビアンの法則)。そのため、清潔感のある見た目をすることが重要なのです。

ヘアバンド、シュシュ、バンダナなどのヘアアクセサリーは清潔感を踏まえた上で、そのブランドイメージに合っていれば使いましょう。ただし、違和感を覚えたら外した方が無難です。

面接にふさわしいコーディネートをしてアパレルの面接に臨みましょう。

アパレル業界の面接対策、髪型と髪色(前髪・ロングヘアー・パーマ・ウィッグ・茶髪・金髪)などヘアアレンジについて