クリーデンスの登録後の流れ、面談する場所、料金などこれさえ読めば大丈夫!【徹底解説】

クリーデンスの登録後の流れ、面談する場所、料金などこれさえ読めば大丈夫!【徹底解説】 アパレルの就活・転職サイト

「アパレル業界に就職・転職するのにクリーデンスを使いたい」

「けれど、調べても分からないことがたくさんある……」

そう悩んでいませんか?

クリーデンスは、日本最大級のアパレル転職支援サービスです。

ここではクリーデンスの登録の流れや利用方法など徹底解説します。

クリーデンスを運営する「パーソルキャリア」について

まずは、クリーデンスを運営している企業について、かんたんにおさらいをしてみましょう。

クリーデンスを運営しているのは「パーソルキャリア株式会社」(以下、パーソルキャリア)です。

パーソルキャリア(旧インテリジェンス)は、「DODA(デューダ)」「an(アン)」などを運営している、日本でもっとも大きな人材会社のひとつとして知られています。

2013年にパーソルホールディングス(旧テンプホールディングス)の子会社になりました。

クリーデンス:アパレル・ファッション専門のサービス

運営会社 パーソルキャリア株式会社
年齢 制限なし
雇用形態 正社員、契約社員
経験 経験者のみ
対応地域 全国
費用 無料

クリーデンスはアパレル・ファッション専門のサービスです。

クリーデンスには、大きく3つの特徴があります。

パーソルキャリアが運営:転職業界大手ならではの実績

まず、なんといっても転職業界大手のパーソルが運営しているというのが強みです。

  • 登録ユーザー数:143,000名
  • 求人企業数:2,800社

知名度と実績が高いため、多くの求人が集まりやすくなっています(仕事を探しやすい)。

アパレル・ファッション業界出身のキャリアアドバイザー:徹底したサポート

クリーデンスに登録すると、ひとりひとりにキャリアアドバイザーがつきます。

キャリアアドバイザーはアパレル・ファッション業界、人材業界出身のプロのため、業界の動向(今後アパレル業界はどうなるのかなど)を知ることができ、転職を有利に進められるようになります。

非公開求人多数:求人の7割以上が非公開求人

クリーデンスで扱っている求人の70%〜75%は非公開求人です。

そもそも、なぜ求人を非公開にするのかというと、「新規プロジェクトや企業・ブランドの戦略上公開できない」といった理由があります。また、急募のため掲載する余裕がないときも非公開求人になります。

クリーデンスは大半が非公開求人のため、このために登録をするというのも良いでしょう。

クリーデンスで扱っている求人の内容

クリーデンスで扱っている求人数は、2,800社です。

対象の職種は次のようになっています。

  • デザイナー
  • パタンナー
  • MD
  • VMD
  • プレス
  • 生産管理
  • 営業
  • Web・EC運営
  • 店長
  • 販売
  • 管理部門など

また、服飾のほかにも、バッグ、服飾雑貨、インテリアなどの求人の募集もあります。

クリーデンスを使える人

クリーデンスを使える人について「年齢」「経験」「場所」ごとに解説します。

年齢:特に制限なし

クリーデンスを使える年齢に制限はありません。

また、アパレル業界全体がそうですが、学歴も特に求められることはありません。

ただし、次の「経験」にもあるように、クリーデンスでは経験者のみが対象のため、必然的に新卒(四大・短大・専門)の方は難しいのが現状です。

経験:経験者のみ

これはデメリットになるのですが、クリーデンスは経験者のみがサポート対象になっています。これは企業が「即戦力を求めるため」です。

もし、アパレル業界が未経験で希望する場合は、ファッショーネを利用すると良いでしょう。

反対にこれまでアパレル業界を経験してきてキャリアアップを考えている方にとっては、クリーデンスは非常に強い味方になります。

場所:全国可能

クリーデンスは全国の求人に対応しています。

クリーデンスの拠点は東京・大阪・名古屋の3箇所です。ここ以外の地域にお住まいでクリーデンスのサポートを受ける場合は電話でカウンセリングが受けられます。

こんな人は利用できません

以下の方はクリーデンスのサービスを利用できません。

アパレル業界未経験者。

アパレル・ファッション業界経験者でも、希望職種の経験がない人。クリーデンスは「希望する職種の経験者のみ」がサポート対象になっています。

クリーデンスの利用料金は完全無料

クリーデンスに登録する前にお金について書いておきます。

クリーデンスは完全無料で利用できます。「登録だけ無料、面談は1回につき◯円かかる」ということはないので、安心して登録しましょう。

なぜ、完全無料で転職サポートが受けられるかというと、クリーデンスをはじめとした人材紹介サービスは、企業から紹介料という形で報酬をもらっているからです。

「お金を払ってでも良質な人材が欲しい」という企業は、「人材を大事に育てる」考えを持っているため、必然的にブラック企業が排除されやすくなるのです。

クリーデンス利用登録とサービスの流れ

Web登録をしよう

最初に、クリーデンスの「転職支援サービス会員登録」からWeb登録します。

登録フォームに以下の項目を入力して登録しましょう(完全無料です)。

  • 名前(フリガナ)
  • 性別
  • 生年月日
  • 住所
  • 携帯番号
  • メールアドレス
  • 現在の状況
  • 転職回数
  • ファッション業界経験
  • 直近お勤めの会社
  • ご希望の職種

マイページの作成

Web登録をすると、マイページが作成されます。

マイページには「職歴」や「スキル」などを登録できるようになっています。これらの項目を充実させると、紹介される求人の数が増えるので、できるだけ入力してみましょう。

退会は、マイページ下部の「退会依頼フォーム」からできます。

メールが届かない場合

登録後、もしメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダも確認しましょう。迷惑メール設定で「@crede.co.jp」を受信可能にするとメールが送られてきます。

キャリアアドバイザーから電話がかかってくる

登録をすると、2営業日以内(土日祝除く)にクリーデンスのキャリアアドバイザーから電話(0120-699-770)がかかってきます。

ここでかんたんなヒアリングとカウンセリングの日程調整をします。

カウンセリング

クリーデンスのオフィスでカウンセリングを行います。

無料カウンセリングが受けられるのは平日と土曜日です。日曜日はお休みです。

(クリーデンスの営業時間は9:30〜20:00になります)

基本は対面による面談ですが、地方在住者の場合は電話での面談になります。企業面接ではないので、服装は普段着で問題ありません(スーツを着る必要はありません)

カウンセリングでは、あなたの経歴や希望からアパレル業界の情報や求人紹介がされます。キャリアアドバイザーはアパレル業界、人材業界のプロなので、不明点はどんどん聞いておきましょう。

また、求人を紹介されても、希望が合わない場合は応募する必要はありません。

カウンセリング場所は、東京、大阪、名古屋にあります。遠方に住んでいる場合は電話でのカウンセリングが可能なので、ヒアリング時に申し出ましょう。

東京オフィス

東京都港区赤坂7-3-37 カナダ大使館ビル2F

  • 東京メトロ銀座線・半蔵門線「青山一丁目駅」4番出口(徒歩5分)
  • 都営地下鉄大江戸線「青山一丁目駅」4番出口(徒歩5分)

関西オフィス

大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB 17F

JR東海道線「大阪駅」連絡橋口(徒歩7分)

中部オフィス

愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28-12 大名古屋ビルヂング14F

JR「名古屋駅」(徒歩3分)

面接

紹介された求人に応募をすると、クリーデンスが企業に書類を提出してくれます。

書類選考に通ると面接です。

面接日程の調整等もクリーデンスが代行してくれます。

面接対策もしてもらえるので、不安な方はキャリアアドバイザーに伝えましょう。

また、アパレル業界の面接で悩ましい「面接時の服装」に関してもブランドごとに着ていった方がよい服装をアドバイスしてもらえます。

企業によっては、面接の同席ができる場合があります。

入職

内定が出ると、クリーデンスから内定通知書(オファーレター)が送られてきます。

その後、入社の意思を伝えると入社が決定します。

入社までの準備、現職の退職、入社後のサポートについてもキャリアアドバイザーがフォローしてくれるので、不安な場合は相談しましょう。

アパレル業界でのキャリアアップを考える方は、今すぐクリーデンスを上手に使って転職活動を成功させてください。